知って作っていろんなのぼり

のぼりを楽しむコツと心

手描きののぼり旗

ここでは手描きでつくるのぼり旗についてご説明します。

まず用意するのは市販の無地のぼり旗です。

次に、チャコペーパー、絵の具、クレヨン、筆、などアレンジやデザインに使うものを用意します。

のぼりに関しては、自分でつくることも出来るので是非挑戦してみてください。

~~~作り方~~~

① デザイン画を描きます。

大きな作品なので、あらかじめデザインを決めておきます。

できれば、デザインが決まってから画材などの材料を買いに行く方がいいでしょう。

アイロンプリントシートの使用や、刺繍を入れるなど、また、旗の地色もデザインによって変わってきます。

大作は、事前準備が非常に大事です。

② デザインをのぼり旗に描きます。

できれば、方眼用紙などを使ってデザイン画を完成させておきます。

そのサイズ比に従って、旗に直接書き込んでいきます。

アイロンプリントペーパーなども、つけていきます。

のぼりの主張で重要な「文字」は、パソコンなどで気に入ったフォントを選び、それをプリントアウトしたものを、チャコペーパーの上にのせ、ラインをなぞっていくと、文字を美しく仕上げることができます。

③ 刺繍などの細かい装飾や全体のバランスを見て、竿につけたら完成です。

≪ポイント≫

パソコンなどを使って、要所要所でしめていくと、雑然とした印象になりにくいです。


Categorised as: 手描きのぼり旗

Comments are disabled on this post


Comments are closed.